アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の収入を稼ぐ

モッピーとハピタスの比較。どっちがポイントを稼げるのか?

大手ポイントサイトのモッピーとハピタスを比較してみたいと思います。

当ブログではモッピは一番おすすめですが、ハピタスも稼げるポイントサイトです。

ちなみに自分はモッピーとハピタス両方使っています。

 

モッピーとハピタスの比較

 

  モッピー  ハピタス 
会員数 700万人  230万人
ポイント 1p=1円 1p=1円
 案件数 多い 多い
 手数料  あり  無し
 モニター なし  あり
  友達紹介   300P  100P

 

会員数、会社規模としてはモッピーの方が大きいです。

案件数はどちらも多いですが、自分が使ってみた印象としては「モッピー」の方がポイントを稼ぎやすいです。アプリDLやゲームもモッピーの方が充実しています。 

モッピーはトップページで目玉案件やランキングが分かりやすいサイト構造になっています。また案件ごとに口コミが投稿されており参考になります。

それに対してハピタスは黄色を基調としていますが、セールス色の薄いトップページになっています。

なので自分からポイントの良い案件を探しに行く必要があります。

また友達紹介1人につきモッピー300円に対してハピタスは100円です。

この差は大きいでしょう。

 かつて最強だったハピタス

ハピタスは昔は最強のポイントサイトでしたが、スマホで使いにくいというデメリットがあります。

 なのでスマホでも使いやすいモッピーやポイントタウンの方が今は人気があります。

どちらにも言えるのですがダウン報酬の額が少し下がってきているようですね。

ハピタスもポイントを貯めやすいのですが1か月に3万円までしか換金できないというデメリットがあります。

ネットショッピングに強いという特徴があるのでネットで買い物をするならハピタスを通せばよいと思います。

ハピタスは「メルカリ」の商品購入が1%でモッピーより少し高く、1.8%くらいに上がることがあります。

またモニター案件はハピタスにしかなくポイントも大きくて使えます。これはメリットですね。

ハピタスはよく探すとマニアックな独自案件も多く、小さな案件をコツコツ拾いに行くことが出来ます。

 

まとめ

2019年現在では圧倒的にモッピーの方が人気があると思いますけど、ハピタスも根強い人気のあるポイントサイトなので登録して損はないでしょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス