アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の収入を稼ぐ

ペラサイトとは?作り方の手順や見本を公開します。【アフィリエイト】

f:id:mutr:20190905171853j:plain

 

ペラサイトとは?

ペラサイトというのは1つの商品を売るために1ページだけで構成されたサイトのことを言います。

1ページだとドメインが弱いので通常は独自ドメイン、レンタルサーバーを用いて作ります。

ペラサイトではキーワード選定とサイトの量産が重要です。

キーワード選定はニッチなものを選ぶことで上位表示しやすくなります。

1ページにキーワードに対する答えをしっかり凝縮し、ある程度数を打つ必要があります。

本格的にペラをやっている人は100や1000サイト作っている人も居ます。

ペラサイトは無料ブログでも稼げる?

 レンタルサーバーやドメイン代を掛けたくないという人も居るでしょう。

月に1500円くらいの維持費が掛かりますからね。

ペラサイトは無料ブログでも出来ます。

はてなブログのレンタルドメインはパワーが強く上がりやすいのでペラを作っている人が多いです。

アメブロ、ライブドア、FC2はあんまりおすすめしません。

私はアメブロでペラを消されたことがあるので。

 

ペラサイトの作り方手順

1.商品とキーワードを決める

2.独自ドメインを取る

3.レンタルサーバー側で設定。SSL化

4.ワードプレスの固定ページで記事を書く。テーマ、ヘッダー画像も変える。

5.ping送信、サーチコンソールに登録して終了。

 

大まかに書くとこのような手順になります。

特に時間を掛けるべきところは最初の「キーワード選定」です。

ペラサイトはキーワードありきなので商品よりも競合の少ないニッチキーワードを探すことが重要です。

記事のボリュームですが、1ページだけなので少なくても1000文字以上は書きましょう。

検索エンジンで上がるまで時間が掛かるのでペラサイトを作った後は完全に放置します。

そして数か月後忘れていた頃に報酬が上がったりします。

 

ペラサイトの見本

https://asenonioi.work/

私が作ったペラサイトです。若干雑な作りですが、イメージとしてはだいたいこんな感じですね。

「口コミ、評判」や「通販」というキーワードは競合が強いので本来は作るべきではありません。

ワキガや育毛剤など悩みが深く、実店舗では買いにくい商品はネットで売れやすいと言われています。

また動画や実際に使用している写真を載せると成約率は高まります。

独自ドメインは安い「.xyz」「.work」「.site」などでも十分です。

 

ペラサイトにおすすめのASP

A8.net  日本最大級のアフィリエイトASPです。

もしもアフィリエイト 「かんたんリンク」でAmazon、楽天の商品のリンクを作成できます。

 ・afb  業界最大スピードの収益支払い。振込み手数料が無料