アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万円の不労所得を稼ごう。

無料ブログは稼げない?有料ブログとの違いは何【アフィリエイト】

f:id:mutr:20191124134745j:plain

無料ブログで稼ぐことは可能かということに書いていきます。

 

 

 

 無料ブログは稼げない?

まず、結論として無料ブログでも問題なく稼ぐことが出来ます。

無料ブログサービスでオススメなのはライブドアブログかはてなブログがオススメです。

これらは運営も安定していてデザインもワードプレス並みに綺麗かつカスタマイズ性も高いです。

Googleアドセンスやアフィリエイトでの商用利用も可能です。

ただライブドアブログはスマホの広告を外せないのでそういうところは少し不便かもしれません。

ブログで稼ぐには無料か有料かよりもどのようなジャンルで記事を書き、コンテンツを作っていくかの方が大事です。

有料ブログとの違いは何?

有料ブログはレンタルサーバーという土地に独自ドメインを用意し運用するという特徴があります。

またワードプレスを使う為、広告を消すことが出来たり綺麗なデザインを使えたりとカスタマイズ性も高いです。

無料ブログは突然、サービスが終了したりブログが消されるリスクがあります。

なのでブログを安定して運用したいのであればレンタルサーバー+独自ドメインでやるべきでしょう。

無料ブログでも独自ドメインで運用することでサービスが終了した場合でもアドレスを変えずに移転出来ます。

無料ブログの方がアクセスは集めやすい

SEOに関してもレンタルドメインの力を借りることが出来るので最初の内は無料ブログの方が有利です。

またアクセス解析やソーシャル機能が充実しているのも無料ブログの利点です。

有料ブログはSEOに強いと言われますが、ソーシャルコミュニティからの流入が無いのではてなブログ等の方がアクセスは集めやすいと思います。

 無料ブログは初心者向けで管理画面が使いやすく手軽に書けるというのがメリットです。

無料ブログでも資産になる。

よく無料ブログはサービスが終了したら終わりだとか記事が資産にならないと言われますが

有料ブログもドメインやサーバー代を更新しなければ終わりなのでどっちもどっちだと私は思います。

有料ブログはブログ運営に維持費が掛かるというところがデメリットです。

はてなブログやライブドアブログは突然サービス終了するとも思えないので、無料ブログも資産になります。

記事が資産になるかならないかは、キーワード選定やコンテンツの中身の方が大事です。

しかしリスクはありますのでこまめに記事のバックアップは取っておくと良いでしょう。

 

アフィリエイトを始めるならまずASPに登録しましょう。

アフィリエイトにおすすめのASP5選【初心者向け】 - アフィリエイトで不労所得