アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万円の不労所得を稼ごう。

アフィリエイトの本質とは何か?

アフィリエイトで稼ぐにはアフィリエイトの本質を知る必要があります。

 

アフィリエイトの本質は「コンテンツ提供業」です。

なので基本的に「誰かの役に立つ」情報を提供することが大事なのです。

どれだけ人の役に立ったかで収入が決まります。ネットビジネスの基本ですね。

ネットビジネスはリアルビジネスよりもレバレッジが大きく効くので、稼ぎやすいのです。

情報発信の本質はブログ、ツイッター、youtube全てにおいて同じです。

なので、ビジネスは本質を正しく理解することが大切なのです。

 

アフィリエイトで稼ぎたいがために広告をペタペタ貼っている人がいますが

読者との信頼構築が出来ていない為、何一つ売れません。

あなたは知らない人にいきなり紹介された商品を買いますか?

なので、ブログアフィリエイトはプロフィールにしっかり自分のことを書いて

価値観などをブログで発信し続けて、まず信頼してもらうことが大事なのです。

そしてある程度コンテンツがしっかりしてきたところで

自分が本当に良いと思う商品を1つだけ紹介するのです。

 

特化型ブログの収益性が高いのはペルソナがしっかりしているからです。

基本的に、全員の役に立つコンテンツを作ることは難しいのです。

全員に役に立つよりも「特定の人」だけに需要があるコンテンツが強いのです。

例えば、「期間工に行きたい人」とか「糖質制限で痩せたい人」みたいな。

ターゲットいわばペルソナは明確であればあるほど良い。

ブログを書く時はペルソナを定めて「誰に向けて書くか」を意識することが大事です。

 

Googleアドセンスに関してもたまたま広告がクリックされたからではなく、

収益が上がる時というのは、必ず根拠と理由があるのです。

質の高い記事、有益なコンテンツを提供しなければ収益も上がりませんし

どこに価値が生じたのかを考えることでアフィリエイトの本質が見えてきます。

 

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、必ず本質から考えるようにしましょう。