アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

アフィリエイトは初期費用なしでも出来るのがメリットです。

f:id:mutr:20200209175643j:plain

アフィリエイトとは?

アフィリエイトは企業商品、サービスの広告自分の運営するサイトに掲載して、売れるとその成果報酬貰える仕組みなのです。

アフィリエイトをするブログ運営者をアフィリエイターといいます。

運営者は広告主の商品をブログ掲載しブログ契約で購入あればあらかじめ取り決められ多額の報酬が入ります。

サイト運営者は商品在庫もってる金銭リスクがなく紹介するだけであり、初期費用もリスクも低く、会社員の副業などに最適です。

そして直接個人と広告主が直接契約することはハードルが高いですから、ほとんどはaspを仲介してアフィリエイトをします。

ブロガーはaspと契約する

aspはアフィリエイトサービスプロバイダーであり、広告主、ブロガーの仲介をしてトラブル起きないように契約管理、金銭管理などをする事業者を意味します。

そして、apsがいることにより初心者でも安心してアフィリエイトをすることができます。

なので、アフィリエイトをしたければapsに登録してaspが提供する広告から選択します。

ブロガーは広告主探して直接連絡しなくてもsps経由でたくさんの広告主の商品プログラム検索し利用が可能です。

aps仲介して、広告主とあなたの契約関係トラブル抑えられます。

また、規模の大きな会社で自社でアフィリエイトサービス提供してるところがあります。

グーグルアドセンス初め、アマゾン、楽天も自社でアフィリエイトサービス提供します。

そして楽天アフィリエイトは楽天提供のアフィリエイトサービスであり、豊富な商品数の楽天市場、楽天トラベルなどグループサービスが対象となって、幅広い分野から商品を調べます。

グーグルアドセンスなどのように厳密な審査なくて、初心者でも簡単に始められます。

アフィリエイトは初期費用なしでも出来る。

そして、アフィリエイトするために用意するのはパソコン、ブログの2つであり、初期費用がとても安いという特徴があります。

飲食店で開業しようとすれば初期費用が数百万円かかり、専門職はたくさん勉強して資格取ることになります。

それに対して、アフィリエイトは本、サーバー代など考慮しても数万円からスタートできます。

無料ブログを使えば、初期費用0でも始められるのがメリットです。