アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

キメラゴンとは何者?noteで月収8桁の中学生ブロガー

キメラゴンという中学生が話題になっていますが、気になる人も多いのではないでしょうか?

月収8桁稼いでいる中学生ブロガーのキメラゴンさんについて書いていきます。

 

キメラゴンとは何者?

キメラゴンは15歳の中学生ブロガーです。

半年ほど前から学校には行かず不登校でしたが、その時間の中でネットで稼ぐ方法を模索しました。

2019年12月辺りまでは月収25万程度でしたが、ヤフーニュースに取り上げられたり様々なことが話題を呼び、どんどんTwitterのフォロワーが増加。

そして、ネットで稼いだノウハウをnoteで販売したところ有料noteが売れまくる。

最終的にはたった一月で月収1000万以上を稼ぎ出すことに成功しました。

しかし、 すぐに結果を出したわけではなくブログを書いても稼げなかった時期が1年ほどあるようです。

ちなみにブログにはキャッシュレスに関する記事を書いています。

春から高校生ですが、志望している高校は週3通学のN高に行くことが決まっています。

ビジネスと学業を両立するには持って来いの高校ですね。

キメラゴンが成功した要因を分析。

まず、「稼ぐ中学生」という大きな差別化要素があったということです。

キメラゴンと同様にぴよめっとという女子高生もバズって月収7ケタを稼いでいます。

あとはイケハヤのyoutubeに出演したりインフルエンサーに取り上げられたこと。

ヤフーニュースにも乗って、様々な要因が重なり爆発的なバズが起こった。

そして中学生で30万稼いだという実績を武器にして、すぐにノウハウを有料noteで売ったということですね。

アンチも多いですが中学生とは思えないほどの度量があり、行動力もずば抜けていると思います。

WEBライティングをかなり勉強したらしく、文章も上手くてちゃんと実力もあります。

不登校ということもあり、覚悟を決めてコツコツスキルアップの努力をしたのも成功要因だと思います。

大人になると頭の回転や吸収力も衰えてきますから、若い方がビジネスで成功しやすいのかもしれません。

これほど稼ぐ中学生が出てきたのも、年齢肩書関係なく個人で稼ぐ時代が到来しているということでしょうね。

 

キメラゴンが稼いだノウハウはbrainで購入することが出来ますので良ければどうぞ。

brain-market.com