アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

フリーランスってどんな仕事?分かりやすく解説します。

f:id:mutr:20200229201957j:plain

 近頃、フリーランスに注目があります。

どこの会社にも属さない働き方は今の時代に合っているのです。

フリーランスの意味や定義が曖昧な人も多いのではないでしょうか?

 

この記事を読めば

 

・フリーランスとは何か?

・フリーランスの仕事内容

・フリーランスエンジニアの働き方

これらが分かります。

 

 

フリーランスって何?

簡単にフリーランスとは何なのかを説明すると、企業に属さないで個人で仕事を請け負っている人のことを言います。

現在の社会は会社に自分のすべてを任せることが難しくなってきています。

当然、会社が潰れることもありますし、会社が潰れなくても業務再編で仕事を失ってしまうこともあります。

そういう時代に自分の保険として、副業でフリーランスをやる人がいるのです。

副業でフリーランスをやるメリットは、もし本業以上に稼げれば、すぐにフリーランス一本で行く道に進むことができることです。

フリーランスに人生を捧げることは、以前ならかなり難しい選択でした。

しかし、時代が変わり、大企業も潰れてしまう時代です。

そんなこともあって、フリーランスに人気があるのです。

 フリーランスの仕事内容は?

フリーランスの仕事はPCを使うことが多いですが、逆を言えばPCさえ出来れば誰にでもできてしまう仕事なのです。

フリーランスと相性がいいのは、Web系のお仕事です。

つまり、Webページを作ったり、Webライターなんかもそうでしょう。

たとえば、企業に所属していれば、時間通りに会社に出勤することが義務付けられますし、小さい子供がいれば保育園などにも子供を預けなければならないです。

もし、仕事が終わらなければ、残業も必要です。 そして、何より通勤電車に毎日乗らなければなりません。

それが、フリーランスになれば全部解消されます。

もちろん、仕事ができなければならないですが、自分で全てを決められる自由があります。

WEBエンジニアはフリーランスにぴったり

f:id:mutr:20200229202139j:plain

Webエンジニアという職種がありますが、この仕事はフリーランスにぴったりです。

仕事のやりとりは、テレビ電話で行い、自宅で仕事をやることができます。 会社に全てをかける時代では無くなったということです。

新しい働き方としてフリーランスをやろうと思った時に何をすればいいかわからないという人もいるでしょう。

クラウドワークスというのがありますから、まずはそこに登録してみてはいかがでしょうか。

それでやってみて、自分に合っているかどうかを考えることが重要です。 ずっと、部屋に閉じこもって仕事をすることが苦手な人もいるからです。

毎日会社に行って、パフォーマンスを出せる人もいます。

でも、フリーランスがぴったりな人がいるはずです。

ぜひ、そういう人こそフリーランスの仕事をやってみて欲しいです。

フリーランスエンジニア向け案件サイト

 

フリーランスにもIT技術にも詳しいコンサルタントだから安心!【ポテパンフリーランス】

フリーランスエンジニア案件情報サイトです。高額案件多数。

業界トップレベルのITコンサルタントがサポート。