アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

ブログの毎日更新が出来ない?苦なく続けるコツを教えます。

f:id:mutr:20200726183936p:plain

ブログの毎日更新が続かないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

このブログは不定期ですが、メインブログの方は1年くらい毎日更新を続けています。

毎日更新を苦なく続けるコツについて書いていきます。

 

 

ブログの毎日更新を継続するコツ

前日にストックを作る

ブログの毎日更新をする際、その日に記事を書こうと思えばネタが思いつかなかったりします。

前日の夜に構成だけ考えるとかストックを作っておけば余裕を持って投稿することが出来ます。

下書きを書くつもりで書いていたら、前日に記事が完成してしまうことよくあります。

記事ストックを作る場合、次の日の分だけにしておきましょう。

記事ストックは鮮度が失われるので、下書きを沢山溜めるのはあまり良くないです。

 

収益化する記事を書く

ブログを続ける為のモチベーションになるものってやっぱり金なんですよね。

例えば、記事を書いても0円だと誰も書かないですが、100万貰えるなら書くと思います。

収益にならない記事を書き続けるのは書くことが相当好きでなければ難しいです。

アフィリエイト広告を貼ったり収益化する為の記事を書けば、モチベーションを保ちやすいでしょう。

マネタイズはやる気に直結するので更新を継続するにあたって重要なテクニックです。

 

ネタが思いついたらメモる

ブログのネタが思いついたらスマホのメモ帳にすぐにメモるようにすると良いでしょう。

いかに通勤時間や日常生活の中でネタをストック出来るかが重要です。

ブログのネタは日々の気付き、youtubeやニュースサイト、様々なところに転がっています。

記事を書くのはネタさえ決まっていればそこまで時間は掛からないはずです。

 

とりあえず書き始める

ネタが決まっていなくてもとりあえず思いついたことを書いていれば記事になることも多々あります。

不思議なことに書けば書くほど言葉が出てくるようになるのです。

書けない時でも無理矢理書くことで次のアウトプットがスムーズになります。

記事の質を高めるにも、とにかく書いてアウトプットすることが大切なのです。

 

6割の完成度で投稿する

ブログの毎日更新が続かない原因として完璧主義が挙げられます。

記事のボリュームや質に拘るあまり更新が続かなくなってしまうのです。

10割ではなく6割の完成度でも投稿するようにすれば更新のハードルが下がります。

完璧を目指さないというのは毎日更新を続ける上で大事です。

 

30分で1記事書く

ブログ1記事辺り、だいたい30分程度で書くようにすると良いでしょう。

プロブロガーとか早い人は15分で1記事書く人も居るようです。

私は30分でだいたい1500文字くらいの記事を書くことが出来ます。

ブログ執筆に掛かる作業時間を短くすれば、毎日更新も苦にならないはずです。

隙間時間にサクっと1記事書いてしまえば良いのです。

 

毎日更新を続けるメリットについて

ブログを毎日更新することで得られるメリットは以下

・アウトプット習慣が身に付く

・アクセス&収益アップに繋がる

・ブログの成長が早くなる。

・数を打つことが出来る。

 

ブログの毎日更新をすれば頭の中をアウトプットする習慣が付きます。

アウトプットすることにより記憶が深く定着したり、自分の意見を世の中発信できます。

週1回の更新と毎日更新している人を比べると毎日更新の方がブログの成長は圧倒的に早いです。

記事本数を増やせば、バズったりする記事も出てきますし、その分ノウハウも溜まります。

まとめ

このようなアフィリエイトブログは不定期更新でも問題ないですが、雑記ブログは毎日更新をした方が良いでしょう。

記事を書くことに慣れれば、質を担保しながら毎日更新を続けることが出来るようになります。