アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

アフィリエイトで成果が出ない理由とは?なぜ失敗してしまうのか。

f:id:mutr:20200730170013j:plain

アフィリエイトは稼げない人がほとんどだと言われます。

なぜ成果が出ないのか?アフィリエイトで稼ぐ為に重要なのは何なのか?

私の経験も踏まえて書いていきます。

 

 

アフィリエイトで成果が出ない理由

行動力が不足している。

アフィリエイトで成果が出ない人は行動力が不足しているのです。

ビジネスで結果を出している人は「とにかく行動することが大事」と言いますよね?

ブログを毎日1記事ずつ書いていても、アフィリエイトで稼げるようにはなりません。

1日に3記事以上、1カ月で100記事書くくらいの行動力が必要です。

1記事目なんてウォーミングアップに過ぎないので、すぐに次の記事を書き始めましょう。

私は他のブログを合わせるとリアルに月100記事は書いています。

それくらい作業してようやくまとまった成果が発生するものなんです。

アフィリエイトで稼ぐ為にはやりすぎなくらいが丁度良くて、沸点を超えた時に成果が出ます。

日々、自分の限界を突破するくらいの気持ちで作業しましょう。

何かネタが思いついたらアフィリエイトで稼げる人はすぐにアイデアを実行に移します。

ここのマインドセットの違いが稼げる人と稼げない人を分けます。

 

知識が不足している

アフィリエイトで稼げない人は知識が不足している場合が多いです。

SEOやコピーライティング、ビジネスに関する知識などですね。

知識というものは行動力を生みます。

私はkindle書籍やオーディブルで毎日3冊以上読書するようにしています。

アフィリエイトで稼ぎたい人は年間1000冊読書するようにしましょう。

知識にはレバレッジが効くので、自己投資は積極的に行うべきです。

 

覚悟が足りない

お金儲けをする為には、覚悟や自信といったものが必要なのです。

会社員の副業として空き時間にこっそり稼ぎたいくらいの気持ちだと少し弱いです。

無職でアフィリエイトしか収入源が無いとなれば、必死でブログで稼ぐ為に頑張るはずです。

本気でアフィリエイトで稼ぎたいのであれば会社を辞めて専業でやることをおすすめします。

一切の退路を断つことはアフィリエイトで成果を出す為には非常に重要です。 

 

アフィリエイトで成果を出すコツ

 

毎日5000文字書く

アフィリエイトで稼げるようになりたい人は毎日5000文字書くことをトレーニングとして行いましょう。

文章が下手でも構いません。とにかく記事を書いてアウトプットすることに慣れることが大事なのです。

少ない文字数では上位表示したり十分な価値を提供することは難しいので沢山文字を書くことは基本です。

 執筆に慣れてくると30分で1500文字くらい書けるようになってきます。

ブログは題材選びがほぼ全て

ブログはどのようなネタを取り扱うか題材選びがほぼ全てです。

お金儲けが上手い人は題材の取り上げ方が非常に上手いです。

ブログだけでなくyoutubeや様々な場所からリサーチして自分でも出来そうなネタをやるのです。

世の中のニュース等も常にチェックしてチャンスを伺っています。

もちろんキーワード選定やタイトルの付け方も重要でセンスが問われる部分です。

そのようなノウハウ的な部分は年単位で経験を積まなければなかなか身に付きません。

成果通知をモチベーションにする

f:id:mutr:20200730155123p:plain

効率よく行動し続けているとA8.netから飛び込んでくるように成果通知が入ります。

定期的に成果が出ると作業を継続する為のモチベーションになります。

アフィリエイトで成果が出たらツイッター等のSNSで晒すようにしましょう。

世の中は金が金を呼ぶので、成果をSNSにアップすることは次の成果を呼び込みます。

成果金額は500円~万まで様々ですが成果通知が入ると脳汁が出てもっと作業したくなります。

 

まとめ

今回はノウハウというよりも精神論に近いですが、ビジネスはマインドが非常に重要なのです。

アフィリエイトは楽して稼げるほど甘くなくて普通の労働と同じくらいの労力をかける必要があります。

稼ぐ為ならなんでもやるくらいの気持ちで取り組んだ方が成果に繋がります。