アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

ブログを継続出来ない人の特徴5選!初心者によくある失敗。

f:id:mutr:20200825232644p:plain
ブログにおいて継続することは最も大切ですが、続かない人が多いです。

ブログを継続できない人にはいくつか特徴があります。

初心者によくある失敗などを挙げていきたいと思います。

 

 

ブログを継続出来ない人の特徴

好きなジャンルで記事を書いていない

ブログを継続出来ない人の特徴として、たいして好きじゃないジャンルで記事を書いているということが挙げられます。

自分が好きでもないテーマで記事を書くのは苦痛でしかありません。

好きなテーマならいくらでも書けるので、継続することは容易いです。

46時中語れるようなテーマでブログを立ち上げると良いでしょう。

雑記ブログは自由すぎて逆にネタに困りやすいので、出来れば特化の方が良いです。

成果が出ないやり方を続けている

ブログには成果が出るやり方と成果が出ないやり方があります。

成果が出ない方法でブログを運営するといつまで経っても稼げないので挫折する原因になります。

書籍を読んだり、他の人のブログを参考にして正しいやり方を身に付けることが大切なのです。

ブログは会社と同じで利益が出なければ、続けることは難しいので成果を出すことが大事です。 

成果が上がればモチベーションが大幅に上がり継続が容易になります。

知識が不足している。

そもそも初心者の人は知識が不足している場合が多いです。

知識や経験が不足していると深い記事は書けませんし、ネタ切れに陥りがちです。

書籍を読んだり実際にブログを運営していく中で知識は蓄積されていきます。

様々な媒体でインプットして常に新しいことを学ぶ姿勢は重要です。

無料で見れる情報ばかりに頼るのではなく、有料のものに自己投資することが大事なのです。

 

完璧主義

ブログが続かない人の特徴として完璧主義が挙げられます。 

確かに記事の質は重要ですが質を重視するがあまり更新が続かなくては本末転倒です。

10割目指さず、6割か7割の完成度でも投稿するようにすると良いでしょう。

6割で妥協しても10割で投稿しても大して完成度は変わりません。

多少質は落ちても記事を投稿し続けることでアクセスも安定するようになります。

 

自分に甘い

ブログが続けられないのはただ単に怠惰で自分に甘いだけという場合もあります。

受験勉強やスポーツ等、何かを頑張った結果報われるという経験がない人は自分に甘い傾向があります。

気合で書き続けるか、ブログ以外の継続できそうなことを探した方が良いかもしれません。

ブログは1時間くらいあれば書けるので、甘えを断ち切ってとにかく書くことが大事です。

 

ブログを継続するコツ

毎日更新の習慣化

朝起きたらブログを書くとか会社から帰ってきたらブログを更新するとか習慣化してしまえば楽に続けられます。

ブログの更新を習慣化すれば書かないと逆に気持ち悪くなってくるはずです。

私はだいたい昼までにブログを書いてその後、出掛けるというのを習慣にしています。

常にネタを探す

youtubeやツイッターや様々なSNSにアンテナを貼って常にネタを探すようにしましょう。

よく読まれる記事を書くには、世の中の流行を押さえておく必要があります。

使えそうなネタがあればスマホのメモ帳に忘れないように書いておくと良いでしょう。

目標を明確にする

3ヶ月で100記事書く

1年は毎日更新を続ける

半年でブログで月10万稼ぐ

 

このように目標を設定すればモチベーションを保ちやすいです。

ブログを1年毎日更新し続けるのは結構大変なのでまずは100日くらいを目標にすると良いでしょう。

1つ目標を達成すれば次の目標も達成しやすくなります。

 

まとめ

ブログを継続することは難しいですが慣れれば出来るようになります。

常にインプットして勉強したりネタを探すことが大切です。