アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

ブログって何書けばいいの?ブログに書く題材選びのコツ

f:id:mutr:20200828131014p:plain
初心者の人はブログに何を書けば良いか分からない人が多いでしょう。

基本的には何を書いても良いのですが、悩んで挫折してしまう人も少なくありません。

ブログの題材選びのコツを書いていきます。

 

ブログは何書いても良い

何書けば良いか分からなくなる理由は以下

・役に立つ記事を書かなければならないと思いこんでいる

・日記を書いてはいけないと思い込んでいる。

・収益化できる記事を書きたいから。

 

 

このような理由で何を書けば良いか分からなくなっている人は多いです。

役に立つ記事を書かなければならないとか日記を書いてはいけないというのは全て思い込みです。

 

ブログは基本的に何書いてもOKです。

普段考えていることや日常、好きなことや趣味、仕事の話、なんでも良いでしょう。

あなたの何気ない日常でも読者にとっては興味深く価値のあるものなのです。

注意深く日常生活を観察すればブログに書けるネタはいくらでも転がっています

初心者の人は最初の50記事は特に狙わずに好きなことを記事にすれば良いと思います。

ある程度書くことに慣れたら、テーマを絞ったり戦略的に運営していきましょう。

 

自分の知識がある分野で記事を書く

自分の知識があるテーマなら何書いたら良いか悩むこともなくなるはずです。

頭の中にあるものを書き出すだけで良いので、ネットで調べたりリサーチする必要もなくなります。

知識のないテーマで書くと、読者の悩みを解決する深い記事を書くのは難しいです。

もしくは、自分がこれから学びたいことを勉強しながら記事にするのも良いでしょう。

例えば、プログラミングを学びながら上達していく過程をブログを書いていくとか。

初心者に教えるには、上級者よりも初心者に毛が生えた程度のレベルが丁度良いのです。

 

 

稼ぐには戦略は必要

自分が好きなことを書くのも良いのですが、稼ぎたいなら戦略を考えましょう。

 

・テーマを一貫させる

・案件の単価が高いもの扱う。

・ライバルサイトに勝てそうか

・これから流行りそうなもの

・読者視点はあるか

 

効率良くブログで稼ぎたいなら戦略的に記事を書いていく必要があります。

ブログで月100万とか稼ぐということはその市場でトップクラスになるということです。

例えば、このようなブログ運営のサイトなら競合が強いのでわりとレッドオーシャンです。

しかしブログを始めようとしている人が増えているのでそれなりに需要があります。

ライバルサイトが弱いか強いかリサーチして、上位表示できそうなテーマで記事を書きましょう。

ブログで稼ぐのが上手な人はこれから流行りそうなものにどんどんベットしていきます。

最近だとまた仮想通貨アフィリが盛り上がりそうな流れがありますね。

トレンドを押さえたり、IT未来技術とか新しいことを常に学ぶ姿勢は大事なのです。

 

読者視点は大事

読者視点とは客観的にブログを見て記事を書くことです。

自分で書いた記事を読み返してみて違和感がないかチェックしましょう。

読者視点がいっさい無ければ、独りよがりで読みにくい記事になってしまいます。

例えば飲食店に行った記事ならだらだらと感想を書くだけではなく

・料金

・味の感想

・店内の雰囲気

・アクセスや立地

 

このように網羅的に記事を書いていく感じです。

 

好きなことや書きたいことを書いてはいけないというわけではありません。

体験談や主観を交えつつ客観的な視点も入れて書くのが良いでしょう。

 

まとめ

ブログに基本的には何を書いても自由ですが、読者視点を忘れないようにしましょう。

また収益を上げることが目的なら戦略的に運営していく必要があります。

ブログ運営にこれといった正解はないので、自分に合ったテーマを探すことが大事です。