アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

高校生でもネットビジネスやアフィリエイトを始めるべき理由

f:id:mutr:20200930161609p:plain


今は高校生や大学生でも起業してネットで稼いでいる人がゴロゴロいます。

ブログやアフィリエイトは学生でもパソコン1台で始められます。

なおかつ場所や時間の制約が無いので、アルバイトをするよりも有意義です。

学生でもネットビジネスを始めるべき理由について紹介します。

 

 

学生ブランドは強い

キメラゴンという方が居るんですが、彼は中学生でありながらブログとWEBライターで月15万くらい稼ぎました。

そして不登校なのにネットで稼ぐ中学生として注目されて、そのノウハウをnoteで売ったところ月収1000万を達成しました。

仮にキメラゴンさんが30代の大人ならここまで注目されていないと思います。

つまり、学生ブランドというのは最強なのです。

不登校という切り口は皆好きなので、その辺りがブランディングになり差別化出来ています。

稼ぐ為にはスキルが高いことよりもどこにポディションを置くかが重要なのです。

彼はSNSでの立ち回りやポディションの取り方が絶妙に上手いです。

twitterでは小学生や中学生でありながらネットで稼いでいる人もゴロゴロいます。

ネットビジネスは誰でも出来ますが、若ければ若いほど頭も柔らかく吸収も早いので有利です。

 

アルバイトは消耗する。

高校生や大学生がお小遣いを稼ぐとなれば、まずアルバイトをようと考える人が多いでしょう。

アルバイトも社会勉強として考えれば悪くないのですが、時間と労働力を売っているだけなので一向に楽になりません。

自分の働いた分が会社の利益になってしまい、給料として貰えるのは人件費のほんの一部です。

アフィリエイトならネット上に仕組みを作ってしまえば、寝ている時でも収益が上がるようになります。

また自分のやった作業が資産として蓄積するので、努力すればするほど楽になっていきます。

お金の為に貴重な若い時間をバイトで時間を消費するのは勿体ないと思います。

学生の頃から、自分でコンテンツ(商品)を作って価値を生み出すということに慣れておいた方が良いでしょう。

そして余った時間とお金を使って色々な体験をするということを学生の内にやっておきたいですね。

 

良い会社に入れば人生安泰な時代は終わり。

従来なら良い大学に入って、良い会社に就職したり公務員になれば人生安泰だと思っていた人は多いでしょう。

大企業のトヨタですら終身雇用が無くなりましたし、コロナ不景気で倒産した会社も少なくはありません。

これからは二人に1人がフリーランスになると言われている時代です。

アメリカでは既に半数近くがフリーランス化しているので、日本でも確実にこの流れは来ます。

誰もがスキルを身に付けて副業を始めるべき時代が来ているのです。

たしかに学歴はあって損にはなりませんが、これから重視されるのは個人の影響力です。

影響力や人脈は資産のようなもので、 ネットビジネスにおいては最大の武器になります。

学生の内からSNSやブログで影響力を獲得しておくと人生がイージー化します。

 

高校生におすすめのネットビジネス

f:id:mutr:20200930165810p:plain

ネットビジネスとは、ネットでお金を稼ぐ副業全般のことを指します。

高校生におすすめのネットビジネスを紹介します。

アフィリエイト

アフィリエイトはブログに広告を貼ってそこから商品が購入されれば収益が上がるビジネスです。

ドメインとサーバー代くらいしか掛からず、お金が無い学生でも始められるのがメリットですね。

自分の好きなことを書けば良いわけではなくて、検索エンジンで上がる記事を書くのが大事です。

最初はなかなか稼げないのですが、コツコツ記事を積み上げていけば徐々に楽になるのが特徴です。

 

WEBライター

WEBライターはクラウドソーシング系のサイトで案件を受注する副業です。

ブログとの違いは、書いた記事が自分のものにならずに相手のものになります。

ただ、WEBライターは記事を書けば必ずお金が貰えるので即金性は高いです。

ブログは記事を書いても稼げるかどうか分からないので、確実性はありません。

WEBライター→アフィリエイターとステップアップしていくパターンは多いです。

SEOに強い文章の書き方やクライアントとのやり取りを最初に学ぶには良いでしょう。

 

プログラミング

プログラミングは非常に需要の高い副業です。

プログラミングを習得すれば高単価の仕事を受注出来たり、エンジニアへの就職に有利になります。

今は小学校でもプログラミングの授業があるくらいなので、これから絶対に役立ちます。

プログラミングを学ぶならTechAcademy [テックアカデミー] がおすすめです。

無料体験も出来るので、興味ある人はやってみてはどうでしょうか。

 

動画編集

動画編集は初心者でも稼ぎやすいおすすめの副業です。

通常、副業で稼ぐにはスキルを身に付けなければならないのですが

動画編集のテロップ入れやトリミング等の編集は1週間もあれば、覚えられます。

youtuberが増えているので動画編集者の需要は非常に高くなっています。

動画編集は単価も高めなので、月50万〜100万以上稼いでいる人も沢山居ます。

 

スキルが身に付いて就職で有利になる。

ブログ等のネットビジネスをやっていると様々なスキルが身につきます。

マーケティングや広告運用や文章スキルやプログラミングなどですね。

これらのスキルはIT系企業の面接を受ける時にアピール要素となります。

しっかりとしたWEBサイトを運営していると、企業の方からオファー掛かることもあります。

なので、ネットビジネスをやっていると様々な強みが出来て就活にも有利になるのです。

苦労して習得したスキルは一生モノで大人になってからも役に立ちます。

 

これからネットビジネスを始める学生にアドバイス

・やるからには本気でやる。

・知識への投資を惜しまない

・自分に合った副業を選ぶ

・趣味や経験を収入に繋げる。

・成果が出なくても継続する。

 

 ネットは楽して稼げるみたいなイメージがありますが、実際はちゃんと作業をしなければ稼げるようになりません。

中途半端な気持ちではなく、ネットビジネスをやるなら本気で取り組むべきです。

ブログ、youtuber、WEBライター、せどり等、ネットビジネスといっても色んな種類があるので自分にあったものを選びましょう。

FXや仮想通貨などの投資は、知識無しで挑むと損する可能性が高いのであまりおすすめしません。

お小遣いで本を買ったり知識への投資を惜しまずに、スキルアップしていくことも大切です。

ビジネスや起業は1年や2年で上手く行かないのは普通なので、成果が出るまで継続することが大事です。

 

まとめ

学生の内からネットビジネスをやっておくと人生を有利に進めていくことができます。

まずは手軽に始められるブログアフィリエイトから始めてみてはどうでしょうか?