アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

アフィリエイトジャンルの選び方!初心者でも儲かる分野とは?

f:id:mutr:20201109172657p:plain
アフィリエイトをしようと思っていても、どのジャンルに参入すれば良いか分からない人は多いはずです。

新しいWEBサービスが出てきて、どんどん新しい広告が増えてきています。

これから需要が高まる初心者でも稼ぎやすいジャンルについて解説していきます。

 

 

アフィリエイトジャンルの選び方

アフィリエイトジャンルが決まらない人は以下の選び方をしましょう。

・自分の趣味から選ぶ

・知識や経験のあるジャンルから選ぶ

・雑記ブログで始めてみる

・これから稼げそうな分野を選ぶ

 

自分の趣味から選ぶ

自分の趣味や興味があることからジャンルを選びます。

例えば、読書が好きなら書評ブログをやるとか競馬が趣味なら競馬ブログを作るみたいな感じですね。

ゲームや趣味のブログは案件の単価が低いので大きくは稼げないですが、仲間と繋がりやすいです。

儲かりやすいという理由よりも趣味や好きなことをテーマにした方が継続できます。

 

経験や知識があるジャンルを選ぶ

経験や知識があるジャンルはネタ切れの心配がなく、考察の深い記事が書けます。

自分の場合はブログ運営とか副業系はそれなりに経験があるので得意分野です。

2年以上継続していることや苦労してきたことをテーマに選ぶと書くことに困りません。

アフィリエイトサイトを作る場合、そのジャンルに関連した書籍を10冊程度読むと良いでしょう。

1つの分野で専門家になれるレベルの知識があれば理想的です。

 

雑記ブログで始めてみる

特に趣味や知識経験のあるテーマが無い場合は雑記ブログで始めてみましょう。

雑記ブログは商品よりもSNSやyoutubeと合わせて自分をブランディングしていくという特徴があります。

日記や時事ネタ、まとめ記事などなんでも書けるところが雑記ブログの利点です。

得意なテーマが見つかれば、ジャンルを絞っていき特化型に寄せていくのもアリです。

 

これから稼げそうな分野を選ぶ

下記で紹介するこれから稼げそうな分野に参入すると期待値が高くなります。

ジャンル選びのポイントは市場が伸びていてかつライバルが少ないテーマですね。

脱毛やクレカ等の報酬の高いジャンルは飽和状態にあるので、相当実力がある人で無ければ避けた方が無難です。

 

これから需要が高まるジャンル

f:id:mutr:20201109172134p:plain

仮想通貨

仮想通貨は再びバブルが来ているので需要が高くなっています。

2017年にも仮想通貨バブルが来ていましたが、その時にアフィリエイトをしていた人は億り人になっています。

仮想通貨取引所は口座開設だけで報酬が発生するので稼ぎやすいのです。

 

オンライン学習系

資格講座とか英語学習やプログラミングスクールなど家で学べるオンライン系も需要が高くなります。

ASPでオンラインで検索すると分かるのですが、案件数もかなり多くなっています。

無料受講レッスンでも報酬が発生する案件も多く、初心者でも取り組みやすいです。

 

VOD

VODはビデオオンデマンドという月額課金のストリーミングサービスですね。

U-NEXTなどは1ヶ月無料お試しが付いているので成約のハードルが低めです。

VODはアニメとか映画とか様々な切り口で紹介出来るので初心者におすすめです。

 

副業系

ココナラとかクラウドソーシング系のアフィリエイトです。

本業の収入だけでは不安定で副業を始めようとしている人は年々増えてきています。

単価は低めですが、成果のハードルが低く初心者でも成約させやすいです。

あとは共働きをしている世帯が増えているので家事代行サービスも需要が高まっています。

 

出会い系

出会い系や婚活は報酬の単価が高いので、初心者でも稼ぎやすいです。

無料でプロフィールを登録するだけで3000円とかそこそこの報酬が発生します。

恋愛というのはいつの時代も普遍的なテーマで廃れることはありません。

大手のクオリティの高いサイトも多いのですが、ニーズ自体が高いので参入余事はあります。

 

初心者は避けるべきジャンル

YMYL

YMYLとは「人々の幸福、健康、経済的安定、安全に影響を与える可能性のあるページ」のことです。

いわば美容健康系や金融や薬などを扱うジャンルのことを指します。

YMYLはアップデートの影響を受けやすく、企業がお金をかけてサイトを作っているので上位表示が難しいです。

しかしレッドオーシャンの中にブルーオーシャンが見つかる場合もある為、あえて挑戦するのもアリです。

 

自分が好きじゃない分野

自分が好きじゃなかったり興味がない分野で記事を書くのは苦痛でしかありません。

例えば、化粧品を使ったことすら無い人が化粧品の記事を書いても商品は売れません。

相当、SEOやセールスライティングなどの技術があれば別ですが。

稼げるからといって詳しくないテーマを選ぶとオリジナリティのない二番煎じの記事になります。

 

アフィリエイトASPはどこを選べば良い?

ジャンルごとにおすすめのASPはありますが、基本的に全てのASPに登録しておいて損はありません

記事を書いている合間などにASPの新着広告はチェックしておきましょう。

特におすすめのASPはA8.netもしもアフィリエイトです。

中でもA8.netと定番で幅広いジャンルの案件が網羅されています。

 

まとめ

ネット上にWEBサービスが存在する限り、アフィリエイト広告は増え続けます。

家事代行やオンライン学習など比較的、新しい分野は要チェックですね。

SEOは難しくなってきていますが、市場は伸びているので儲かるジャンルを見極めましょう。