アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

リストマーケティングとは?lineやメルマガを使った集客手法

f:id:mutr:20210128162843p:plain

一度はリストマーケティングという言葉を聞いたことはある人は多いでしょう。

ブログをやっている人はリストマーケティングを合わせると収益化しやすくなります。

今回はリストマーケティングについて解説していきます。

 

 

リストマーケティングとは?

リストマーケティングとは、メルマガやline@で顧客リストを取って、読者と信頼構築して商品などを販売する方法です。

このやり方はDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とも言われます。

ネットビジネスでは昔からある鉄板手法で大体はリストマーケティングで収益を上げています。

リストを取る場所は、ブログ、Twitter、facebook、youtubeなどの媒体が使われることが多いです。

メルマガと一緒に無料のpdfなどのプレゼント特典を付ければリストは取りやすくなります。

Lステップやステップメールを組めば自動化することが出来て、仕組みを作るのも容易です。

ネットビジネスの有名人はこのリストを1万くらい保有している方も居ます。

 

ブログしかやらないのは勿体ない。

ブログだけしかやっておらず、リストを取っていない人は多いのですが、これは非常に勿体ない。

言うならば、ナンパして連絡先を取らないのと一緒。

ブログは待ちの媒体で、ユーザーが訪問して商品を売れるのを待つことになります。

同じ人が何度もブログを読みに来てくれるとは限りません。

SEOで上位表示するまで時間も掛かりますし、成果が上がるまでの道のりは長いです。

ブログでリストを取らなければ無駄なコンテンツを量産することになりかねません。

メルマガやline@は攻めの媒体と言われ、此方からオファーを掛けることが出来ます。 

また文字数も500文字程度で十分なので、ブログのように長文を書く必要もありません。

読者を教育するという面では、リストマーケティングは圧倒的に効率が良いのです。

 

なぜリストマーケティングが強いのか?

リストマーケティングが最強である理由は単純に勝ちやすいからです。

例えば、Twitterやブログで発信しても埋もれてしまうことが多くライバルに負けてしまいます。

そして有益な情報やノウハウを書いたら外に漏れてしまいます。

しかしメルマガならあなたに興味があって情報を求めている人だけに届けることが出来ます。

一度リスト取ってしまえば、何度も商品をセールスをすることができます。

リーチできるリスト数が増えればそれだけ労力に対するレバレッジが大きくなります。

 

ただ気を付けなければならないのが売り込みばかりをしてはならないということです。

当然ですが、信頼構築をせずにいきなり商品を売ろうとすると顧客に嫌われてしまいます。

リストマーケティングでは価値観などを発信してファンになって貰うことが大事なのです。

 

 

おすすめのメルマガ配信スタンド

メルマガでよく使われている配信スタンドを紹介します。

・まぐまぐ

まぐまぐは知名度が高くホリエモンやネットビジネスの有名人も利用しています。

基本的には無料で使用することが出来ますが、ステップメールを組めないのがデメリット。あとメルマガ発行の審査がやや厳し目。

機能がシンプルなので初心者にはおすすめ出来るメルマガスタンドです。

・マイスピー

マイスピーは月額3000円で他と比べても高機能でステップメールが使えます。

到達率が高く、愛用者も多いメルマガスタンドです。

とりあえずステップメールを組んでみたいという人はマイスピーが良いでしょう。

 

まとめ 

リストマーケティングはアフィリエイトをやる人なら知っておきたい手法です。

信頼構築には時間が掛かりますが、ビジネスが安定化しやすく効果は絶大です。