アフィリエイトで不労所得

アフィリエイトで月10万の不労所得を作ろう。

何のためにブログを書くのか?意味や目的を考えよう

f:id:mutr:20210425224738j:plain

なんとなくブログを続けている人は非常に多いと思います。

だらだら更新し続けるのではなく、何のためにブログを書いているのか。

ビジョンや目的を明確化させることは重要です。

 

 

何のためにブログをやるのか?

お金の為

まず、収益だったりお金を目的としてブログを書いている人は多いでしょう。

あわよくば、ブログ1本で生活したいと考えている人も多いはずです。

お金があれば旅行に行けたり好きなものが買える、欲望を満たす為の便利ツールです。

しかしどれだけ貯金しても使えば無くなりますし、世の中上を見ればキリがありません。

ブログを書く上で大きなモチベーションになるので、最初は収益目的でも良いと思います。

スキルアップ

ブログを書くことによって、様々なスキルが身に付きます。

具体的には、SEOとかライティングとかマーケティング、広告運用等ですね。

こういったスキルを学べるだけでもブログをやる価値はあると思います。

プログラミング等のITスキルを身に付ければ転職にも役立ちます。

特にマーケティングはSNSでも応用することが出来る汎用性の高いスキルです。

ブログをやっている人は最終的にだいたいマーケターか投資家に行き着きます。

知識が身に付く

ブログを書く為にリサーチしたり、読書をしたりする為、自然と知識が増えていきます。

学んだことをコンテンツに落としていくことによって、より深く知識が定着します。

成長を実感できるのが情報発信のメリットであり面白さですね。

daigoさんみたいに知識の最大化をテーマにするのもアリだと思います。

社会貢献

ブログは自分の知識や経験を発信することによって誰かの役に立つことが出来ます。

自分にとっては当たり前のことでも、他人からすると有益である場合は多々あります。

だから知っていることは出し惜しみせず、アウトプットした方が良いのです。

良質なコンテンツを作るとそこからコミュニケーションに発展することもあります。

ブログで情報発信することは思った以上に社会貢献度の高い行為なのです。

文章を書くのが楽しいから

文章を書くことが好きだからブログをやっているという人も居るでしょう。

自分の考えや日常をテキストにして発信することは楽しいことです。

毎日ブログを書いていれば、嫌でも文章力が鍛えられます。

世の中には文章を書くのが苦痛に感じる人もいるので、

書くことが好きなのはブログをやる上で最も重要な資質です。

過去の自分に向けて書く

ペルソナだったり誰に向けて書くか決まっていない人は、

過去の自分に向けて書くと良いと思います。

昔の自分がどういう失敗をしたのか?

何を知っていれば上手くいったのか?

どんなことで悩んでいたのか?

 

過去の自分を救うような記事を書くようにすれば

結果として誰かの役に立つことになるでしょう。

昔の自分を思い返してみると、未熟だった点はかなり多いですね。

まだまだ無知で知らないことは沢山ある。こう思える人は成長します。

 

ビジョンを持つべき理由

お金だけをモチベーションにするとそれが満たされた時に目的を見失います。

頑張らなくても良い状況になると、ラクな方向に走りとことん堕落していきます。

セミリタイアしても、刺激がなくて毎日暇を持て余すだけですぐに飽きます。

恐らく、多くの人は目先の利を追うことに必死でそこまで見えていないでしょう。

ブログを通じて具体的にどういう風になりたいのか?を考えてみましょう。

例えば、女性にモテたいなら最初からナンパでもすれば良いのです。 

専業ブロガーは社会的地位が低い仕事なので、無職みたいなものです。

だからこそ、何の為にブログを書くか、明確なビジョンが必要なのです。

まとめ

ブログを書く理由は以下

・お金の為

・スキルアップ

・知識が身に付く

・文章を書くのが楽しいから

・社会貢献

 

何のためにブログを書いているのか?を明確化させることによって

更新のモチベーションが続きやすくなると思います。